第3回東京国際ろう映画祭 会場上映とオンライン上映 同時開催決定!
ろう者視点でセレクトした最新の映画から往年の話題作32本を一挙上映
2017年より隔年開催してきた東京国際ろう映画祭は今年で3回目を迎えます。
新型コロナウイルスによる未曾有の災禍の中、一時的に開催が危ぶまれましたが、会場上映の規模を縮小するほか、初めてのオンライン上映に取り組む等、感染症対策の実施とともに開催する運びとなりました。
今回は12月4日・5日に渋谷・ユーロライブにて会場上映、同時に12月4日〜12月12日の9日間、オンライン上映を行います。
2021年のテーマは「異質」。
この世界には様々な人間がいます。それと同時に、あなたにとっての「異質」も身近な日常の中にあらゆる形で存在しています。
もし、異質さと出会ったらあなたはどうしますか?「異質」はあなたにとってどんな存在ですか?
今回の東京国際ろう映画祭は、そんな問いを映画にした作品を皆様にお届けしていきます。
この機会に、ろう者視点でセレクトした最新の映画から往年の話題作をぜひお楽しみください。
【恵比寿映像祭2023「テクノロジー?」にて東京国際ろう映画祭セレクション4作品上映】
恵比寿映像祭2023 開催期間:2023年2月3日(金)~2月19日(日) 月曜休館東京国際ろう映画祭「視覚の知性2023」 公式H…
2023.01.18
【東京芸術文化創造発信助成 長期助成プログラム活動報告会に登壇します】
12月21日(水)19時、東京芸術文化創造発信助成 長期助成プログラム活動報告会に東京国際ろう映画祭代表の牧原依里と海外渉外の湯山洋…
2022.11.21
【観客賞 受賞作品発表!】
第3回東京国際ろう映画祭にノミネートされた公募11作品のうち、『ミスターミシェル』が観客賞を受賞しました!! 『ミスターミシェル』 …
2021.12.12
INTERVIEW
ろう者監督特集、公募作品、それぞれの監督たちにインタビューを行いました。
12月4日10時30分から12月12日20時まで公開しています。
(日本手話・アメリカ手話・国際手話・日本語字幕・英語字幕付き)
【主催・運営】東京ろう映画祭実行委員会 【補助】文化庁 令和2年度第3次補正予算事業 ARTS for the future! コロナ禍を乗り越えるための文化芸術活動の充実支援事業 【助成】公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京【協賛】Palabra 株式会社 / ShamrockRecords 株式会社(音声認識アプリ「UDトーク」開発会社)/ 株式会社博報堂DYアイ・オー 【後援】一般財団法人全日本ろうあ連盟 / 公益社団法人 東京総合支援機構 東京都聴覚障害者連盟 / 東京大学 先端科学技術研究センター 熊谷研究室【提携】静岡×カンヌ×映画プロジェクト実行委員会【宣伝協力】一般社団法人映像文化革新機構【協力】特定非営利活動法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク